南信州の高級和菓子販売店【双松庵 唯七】

唯七だよりについて

御菓子処双松庵唯七のブログです。楽しいページ、美味しい広場を目指します。皆さまも、楽しいおたより、美味しい情報をどしどしお寄せください。

唯七だより -信州の農園から生まれる、ふるさとのお菓子-

☆GW休業のお知らせ☆

2009-4-24

4月も下旬となりもうすぐゴールデンウィークですね!
高速料金もETC利用で上限1000円ということなので、遠出される方も多いのでは
ないでしょうか?


さて、双松庵唯七では誠に勝手ながらゴールデンウィークを
以下の予定でお休みさせていただきます。

%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC.jpg



オレンジ色の丸5/3~5/6がGW休業です。

赤丸の5/2(土)はGW前の最終発送日
     5/7(木)はGWあけの最初の発送日です。


発送日は以下の通りになりますので御注意ください。
 
 4/30までのご注文  →  5/2発送
 5/1からのご注文    →  5/7以降の発送



LN129.jpgLN129.jpgLN129.jpgLN129.jpg


ご希望の配達日がありましたらお電話にてご相談ください。
 TEL 0210-588-180
またFAXからでのご注文はGW中も承りますのでご利用ください。
 FAX 0120-588-667


    

投稿者 todaya |コメント (0)

八重桜「関山」の花つみ

2009-4-21

農園の桜は八重桜の「関山」です。
ソメイヨシノなどと比べると「関山」は開花が遅く
例年、5月のゴールデンウィークに収穫します。

今年は急に暖かくなり、農園の桜も一気に開花!!
大急ぎで花摘み作業が始まりました。

%E8%BE%B2%E5%9C%92%E6%A1%9C%EF%BC%88%E5%85%A8%E4%BD%93%EF%BC%89.jpg
桜園の様子

写真をご覧になっていただくと、満開ではないことがわかると思います。
最初、この状態で収穫を行っていることに驚いたのですが、理由を聞いて納得。
農園の古川さんによると

「ここで収穫された桜は桜茶になるんだよ。ただ、満開の状態で収穫すると
加工過程で花が散ってしまうんです。だから7分咲きの状態を収穫するんだね」

とのこと。
なるほど、と納得いたしまいた。

%E5%8F%A4%E5%B7%9D%E3%81%95%E3%82%93.jpg
お話をしてくれた古川さん


収穫は一つ一つ丁寧に手摘みされています。
%E6%A1%9C%E3%81%A4%E3%81%BF%E3%81%AE%E6%A7%98%E5%AD%90.jpg

鮮やかなピンク色が綺麗ですね♪
%E5%85%AB%E9%87%8D%E6%A1%9C%E3%80%80%E8%8A%B1.jpg


篭いっぱいに桜の花が収穫されました!
%E6%A1%9C%E7%B1%A0%E5%85%A5%E3%82%8A.jpg

農園に足を運ぶと季節を感じる風景をみることができます。
おいしい桜茶になる日が楽しみですね!



%E6%A1%9C%E8%8C%B6.jpg
桜茶の詳しい説明はこちらから>>>

投稿者 todaya |コメント (0)

春の農園

2009-4-16

暖かくなり唯七がある南信州でも春を感じるようになってきました!

農園でも、柿や栗の新芽が出てきているという情報をもらい、
早速農園の様子を見に行ってまいりました。

農園の土手には、タンポポ、オオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウ、ペンペン草など
たくさんの植物が咲き乱れ春の到来を感じます。
%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%BD%E3%81%BD.jpg
土手に咲くたんぽぽ

農園の端にはチューリップが咲いていました。
%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97.jpg






柿園では細い枝の先から初々しい緑の新芽がでていました。

%EF%BE%8C%EF%BE%9E%EF%BE%9B%EF%BD%B8%EF%BE%9E%E7%94%A8%E6%9F%BF%E5%9C%92.jpg

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A8%E6%96%B0%E8%8A%BD.jpg
この芽がもっともっと大きくなって美味しい柿の実に
通じていると思うと嬉しくなります。


こちらは栗園の様子です。

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A8%E6%A0%97%E5%9C%92.jpg


太い枝からは細い枝が空に向かってすくすくと伸びています。
%E6%A0%97%E3%81%AE%E6%9C%A8%E6%9E%9D.jpg

その枝の先からは可愛らしい新芽がでています。
%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A8%E6%A0%97%E6%96%B0%E8%8A%BD.jpg


栗園の端に一本のすももの木を発見!!
%E6%A0%97%E3%81%AE%E6%9C%A8%EF%BC%88%E5%A4%A7%EF%BC%89.jpg

すももの木は一足先に花が咲いていました。
%E6%A0%97%E3%81%AE%E6%9C%A8%EF%BC%88%E5%A4%A7%EF%BC%89%E8%8A%B1.jpg


農園の作物たちが育っていく様子を見るのは楽しいですね♪
これからも随時農園の様子をお伝えしていきますのでおたのしみに。

投稿者 todaya |コメント (0)

善光寺御開帳

2009-4-15

4月5日より全国各地の6つの善光寺が御開帳となりました!
唯七がある南信州でも「元善光寺」が御開帳となりました。
そこで4月9日に元善光寺へと足を運んでみました!

元善光寺の山門


元善光寺は平日であるにも関わらずとても賑わっていました。
回向柱には5色の紐が結ばれ、たくさんの人が柱に触れていました。
結ばれた糸は前立本尊につながっており、回向柱に触ると
本尊に触れたのと同じ御利益をうけることができるのです。
この回向柱、今回新しいものになったそうで、ピカピカでした♪

回向柱


長野市にある有名な「善光寺」の本尊は、もともとこの「元善光寺」あったといわれるため
「善光寺」と「元善光寺」の両方行かなければ「片詣り」といわれます。

「御開帳」とは、本尊が納められている厨子の扉を開き
本尊を直接みて拝むことをいいます。
しかし、元善光寺の本尊は住職ですら直接拝むことができない秘仏のため、
御開帳でも直接見ることはできません。
そのため本尊と同じ姿をして厨子の前に立つ「前立本尊」を拝むのです。

また御開帳時は宝物殿など、通常有料な場所が無料で入れるようになっています。


連日暖かったため、散った桜の花びらが
風に舞い桜吹雪となって風流でした。
元善光寺の境内
写真では分かりづらいかもしれませんが桜が舞っています


とても綺麗なのでぜひ足を運んでみてください!


唯七のHPへ>>>双松庵唯七の頁へ

投稿者 todaya |コメント (0)